【中国】人口減続く中国 「一人っ子政策廃止」でも出生率は日本以下 1.24%(2017年)


800px-Flag_of_the_People27s_Republic_of_Chinasvg_ 中国政府は2016年に「一人っ子政策」を緩和し、高齢化や若年労働者不足を解決する意思を明らかにした。しかし、中国では個人資産が増加する一方で、20年にわたり人口減少が続いている。中国の出生率の減少に歯止めはかかっていない。


ソース:https://forbesjapan.com/articles/detail/20511

Source: 政経ch
【中国】人口減続く中国 「一人っ子政策廃止」でも出生率は日本以下 1.24%(2017年)