【企業】東芝、7千人削減へ 希望退職も、固定費を圧縮


b6ed9263東芝
東芝が経営再建の一環として、今後5年間にグループ従業員の約5%に当たる7千人規模の人員削減を計画していることが8日、分かった。中心となるのは定年退職による自然減だが、一部は希望退職制度を活用する。50歳以上の従業員が多い人員構成を事業規模に合わせ適正化し、固定費の圧縮を図る。


ソース:https://www.sankeibiz.jp/business/news/181108/bsg1811080941003-n1.htm

Source: 政経ch
【企業】東芝、7千人削減へ 希望退職も、固定費を圧縮