【PC】パソコン 異例の高値に CPU不足、需要鈍化も


kaden_PC.png パソコンの平均価格が異例の上昇で高値となっている。パソコンは秋から冬に年末商戦などの影響で値下がりするのが一般的。だが2018年度は基幹部品のCPU(中央演算処理装置)が品薄だった影響で冬にかけて逆に値上がりし、なお上昇傾向にある。部品不足は当面続く可能性が高く、パソコン需要が冷え込むとの懸念が出ている。


ソース:https://www.nikkei.com/article/DGXMZO42523100V10C19A3EA5000/

Source: 政経ch
【PC】パソコン 異例の高値に CPU不足、需要鈍化も