【日露】平和条約交渉「テンポ失われた」 プーチン大統領、北方領土への米軍展開懸念 ロシア紙


001_putin_daitouryou.jpg
【モスクワ時事】15日付のロシア紙コメルサントは、プーチン大統領が日ロの平和条約締結交渉について「テンポが失われた」と語ったと報じた。同紙によれば、北方領土を日本に引き渡した場合に日米安全保障条約に基づき、米軍が展開する可能性があることが交渉の障害になっているとの見解も改めて示した。


ソース:https://www.jiji.com/jc/article?k=2019031501474&g=int

Source: 政経ch
【日露】平和条約交渉「テンポ失われた」 プーチン大統領、北方領土への米軍展開懸念 ロシア紙