【レオパレス】施工不備、社長の指示で仕様異なる部材使用 工期短縮で 中間報告


K10011852181_1903181421_1903181430_01_02.jpg 「レオパレス21」の建物で施工不備が相次いでいる問題で、外部の弁護士による調査委員会がまとめた中間報告が明らかになりました。当時の社長の指示のもと外壁などに設計図と異なる材料を使う方向性が示されたとしたうえで、工期の短縮を求められていたことが背景にあったとしています。


ソース:https://www3.nhk.or.jp/news/html/20190318/k10011852181000.html

Source: 政経ch
【レオパレス】施工不備、社長の指示で仕様異なる部材使用 工期短縮で 中間報告