パックご飯 最多更新 生産18万トン超 10年で1・6倍


pack_gohan_renji.png
パックご飯の生産量が2017年は18万8875トンとなり、過去最高を更新したことが、農水省の調べで分かった。電子レンジで温めて食べられる手軽さから単身世帯や高齢世帯でのニーズが高まっている。備蓄用だけでなく日常遣いに需要が広がり、10食や5食パックなど大容量商品の人気が高まっている。(玉井理美)


ソース:https://www.agrinews.co.jp/p43988.html

Source: 政経ch
パックご飯 最多更新 生産18万トン超 10年で1・6倍