たむけん、芸人による労働組合の必要性訴える「僕らあたりが声を上げて」


tamurakenji.jpg タレントのたむらけんじ(46)が8日、大阪市内で自身がプロデュースするスポーツイベント「ちゃ~ズモール2019」の概要発表会見に出席。雨上がり決死隊の宮迫博之(49)らが謹慎処分を受けた闇営業問題に触れ、芸人やタレントによる労働組合設立の必要性を改めて訴えた。


ソース:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190708-00000091-dal-ent

Source: 政経ch
たむけん、芸人による労働組合の必要性訴える「僕らあたりが声を上げて」