【“売国”呼ばわり】東京新聞、韓国政府による言論統制を容認?「報道内容に政府が不満を表明することが適切かどうかは別として…」

1: マシンガンチョップ(東京都) [CN] 2019/07/24(水) 12:50:10.77 ID:RYUysMbA0 BE:754019341-PLT(12345)
【私説・論説室から】韓国紙日本語版の功罪
https://www.tokyo-np.co.jp/article/column/ronsetu/CK2019072402000166.html
 韓国大統領府のスポークスマンが十七日、異例の発言をした。
韓国の有力紙がネット上で提供している日本語版の記事について、
「本当に韓国国民の声を反映したものなのか、問いたい」と述べたのだ。

メディアの報道内容に政府が不満を表明することが適切かどうかは別として、私も長いあいだ、似たような疑問を抱いていた。

(略)
 

これらの記事が日本で引用され、韓国を批判する新たな記事になって拡大していく。日韓の摩擦の土壌にもなっているだろう。

以下略

スクリーンショット 2019-07-24 15.53.16

1: プルート ★ 2019/07/24(水) 10:42:30.85 ID:lr5w/L6z9
文在寅側近が韓国大手紙を「売国」呼ばわり…日本語版サイトが政権批判の援護射撃に
https://www.dailyshincho.jp/article/2019/07240602/?all=1
デイリー新潮 2019年7月24日掲載

大統領側近に「売国的」と呼ばれた大手2紙

「売国的な見出しを選んだのは誰なのか」――。

 7月16日、こんなフェイスブックの投稿が韓国で大きなニュースとなった。投稿の主は、チョ・グク大統領官邸民情首席秘書官。民情首席秘書官は、大統領直属で民政や政府高官の人事検証などを司る次官級のポストだ。

以下略


続きを読む

Source: 正義の見方
【“売国”呼ばわり】東京新聞、韓国政府による言論統制を容認?「報道内容に政府が不満を表明することが適切かどうかは別として…」