【拉致問題】自民・萩生田、‪北を利する国会議員「間違いなくいる」政治家とメディアを痛烈批判 @虎ノ門ニュース(動画あり)

1: 名無しさん@涙目です。(庭) [VN] 2018/05/20(日) 06:05:28.02 ID:iGzygQUz0 BE:844628612-PLT(14990)
sssp://img.5ch.net/ico/ps3.gif

‪北を利する国会議員「間違いなくいる」、自民・萩生田光一氏が拉致問題激白(夕刊フジ) – Yahoo!ニュース
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180519-00000001-ykf-soci

スクリーンショット 2018-05-20 11.37.08

自民党の萩生田光一幹事長代行が17日、インターネット番組「真相深入り! 虎ノ門ニュース」に生出演し、北朝鮮問題について激白した。

中略

話題は、総連傘下にある朝鮮学校への補助金支出問題にも及んだ。

萩生田氏は、「『政治介入はよくない』というが、日本国民の税金を出した学校で、反日教育が行われている。各自治体が補助金の見直しをしている。一連の北朝鮮の対応によっては、動き出すことは否定できない」と問題視した。

一部の自民党OBには「(朝鮮総連の)エージェントみたいな発言をしている人もいる。
いい意味でも、悪い意味でも、パイプをお持ちだ」
と皮肉を述べた。

有本氏の「北朝鮮を利する国会議員はいるか?」との問いに、萩生田氏は「間違いなくいる。半ば公言しているような人もいる」
と言い切り、北朝鮮情勢をめぐる日本の立場を「蚊帳の外」と揶揄(やゆ)する左派野党やメディアを次のように批判した。

「何を根拠に言っているのか。日本が完全にリードして、この(北朝鮮が対話を求める)状況をつくってきた。国際社会は誰もが分かっている。日本の政治家とメディアが、拉致被害者が帰ってこないことを前提かのように話して、誰の応援をしているのか。本当に首をかしげる。拉致問題解決に向け、世論をどんどん高めていくべきだ」

人気ブログランキング


続きを読む

Source: 正義の見方
【拉致問題】自民・萩生田、‪北を利する国会議員「間違いなくいる」政治家とメディアを痛烈批判 @虎ノ門ニュース(動画あり)